「農」を愛し、「糸魚川」を愛し、営農・生活・金融サービスを通じて、皆様から”ありがとう”と感謝される組織を目指します。

採用 Q&A

 

1.応募・採用について

 

Q1.将来JAの職員として働きたいのですが、どのような学校・学部に行けばよいですか?
A1.採用の条件は年度ごとに異なりますので、HPの採用情報を都度ご確認ください。

 

Q2.採用に有利な学部や学科はありますか?
A2.採用に関して学部や学科は問いません。JAといっても農業関係の仕事ばかりではありません。多種多様な職種がありますので、学部や学科によって不利になることはありません。

 

Q3.どのような学校から採用をしていますか?
A3.2009年4月採用からの実績です(高卒除く)
(大学)
青山学院大学、麻布大学、宇都宮大学、桜美林大学、大谷大学、金沢学院大学、金沢工業大学、関西外国語大学、京都女子大学、京都橘大学、國學院大学、実践女子大学、上越教育大学大学院、信州大学、摂南大学、大東文化大学、玉川大学、千葉経済大学、都留文科大学、帝京大学、東京家政大学、東京経済大学、東京農業大学、東京福祉大学、東洋大学、鳥取環境大学、富山大学、新潟大学、新潟医療福祉大学、新潟経営大学、新潟産業大学、日本大学、武蔵野大学、山梨学院大学
(短大等)
青山学院女子短期大学、大原医療秘書専門学校、県立上越テクノスクール、埼玉女子短期大学、東京コミュニケーションアート専門学校、富山短期大学、長野調理製菓専門学校、新潟県農業大学校、新潟工業短期大学、新潟公務員法律専門学校、新潟情報専門学校、新潟調理師専門学校、新潟ビジネス専門学校、北陸職業能力開発大学校

 

Q4.採用に有利な資格・必要な資格はありますか?
A4.採用の必要条件に、普通自動車免許(AT限定可)の取得があります。ただし、受験時に取得されていなくても、入組までに取得していただければ大丈夫です。その他の資格等については、採用に関して有利な資格はありません。
また、必要な知識・資格は入組後に習得していただきます。そのためにJAも研修制度などで支援いたします。
募集要項(必要な資格)
求められる人材・研修制度

 

Q5.学校推薦ではなくても応募はできますか?
A5.学校推薦の枠は設けておりませんので、一般応募で選考に参加いただいています。

 

Q6.家は農業をしていませんが、応募できますか?
A6.農業をやっているかはまったく関係ありません。JAひすいの基本理念に共感し、一緒に頑張っていきたいと思っている方は、ぜひご応募ください。
JAひすいの基本理念・職員の行動指針

 

Q7.糸魚川市以外に住んでいても大丈夫ですか?
A7.糸魚川市内に通勤可能であれば、応募いただけます(ただし、通勤手当には上限があります)。
募集要項(勤務地、諸手当)

 

Q8.JAの案内を送って欲しいのですが…
A8.現在、採用に関係する案内(印刷物)は作成しておりません。ご了承ください。

 

Q9.専門知識がなく受験が不安なのですが…
A9.採用の選考は、専門知識や農業・金融等に関する資格の有無は関係ありません。JAの現場で求められるのは、受身的な態度ではなく、率先して何かをやろうとする積極性や自主性です。
当JAには、自ら学ぼうという職員を応援する充実した教育研修制度と、資格取得へチャレンジできる環境があります。
求められる人材・研修制度

 

Q10.複数のJAへの併願はできますか?
A10.JA職員県下統一採用試験は複数のJAへの併願はできませんので、ご注意ください。

 

Q11.JAひすいから別のJAへ人事異動はありますか?
A11.ありません。JAひすいの内での異動となりますので、地域に密着した仕事ができます。

 

Q12.採用までにしておかなければいけないことはありますか?
A12.3月中旬にはJAの教育センターで3泊4日の事前研修を受けていただき、JAの基礎、社会人としてのマナーなどを学んでいただきます。
社会へ出たら、自由な時間の少なさを痛感することと思います。学生時代は、時間を自分のために使える貴重な期間です。学生時代だからこそできることに挑戦することも大切です。悔いの残らないよう、充実した学生生活を送ってください。

 

Q13.パソコンは使えた方が良いですか?
A13.採用の合否には、パソコンのスキルの有無は影響しません。ただし、メールの送受信やインターネットの閲覧はもちろん、資料の作成など、仕事を進めていく上で、パソコン操作が必要不可欠となっています。
特別なスキルは必要ありませんが、ワードやエクセルなど基本的な操作は習得しておくことが望ましいです。また、仕事の作業効率を考えると、ブラインドタッチ(タッチタイピング)ができれば、なお望ましいです。

 

2.職場について

 

Q1.勤務地の異動、職種の変更はありますか?
A1.おおむね3年~5年を目安に、定期人事異動を行っています。異動先は、事前に本人の希望も聞いた上で考慮はしますが、本人の適性やJAの事業計画に基づいて適材適所の配置を行います。

 

Q2.残業はありますか?
A2.ないとは言えません。部署によっては、業務の量が増える部署もあるので、そのときは残業や休日出勤もあります。ただし、一年中残業や休日出勤ばかりということはありません。

 

Q3.若くても活躍できますか?
A3.当JAでは従前より、職能資格規程・人事考課制度により職員の能力を正しく評価し、職員の職務遂行能力に見合う資格等級への格付けを通して、能力の開発・活用・勤労意欲の向上を図っています。所定の資格取得・考課実績等を踏まえ、入組10年で管理職・指導職層になる方も多数います。

 

Q4.職員は喫煙が禁止と聞きましたが…?
A4.当JAでは、健康増進法の順守・受動喫煙防止等の観点から、勤務時間中は喫煙を禁止しています。

 

Q5.マイカー通勤はできますか?
A5.糸魚川市内の公共交通機関の利便性を考慮すると、職場が自宅から近いなど一部の職員を除き、ほとんどの職員がマイカー通勤をしています。職員駐車場は、事務所敷地内や近隣に設けていますので、自分で駐車場を確保する必要はありません。

 

Q6.入組後、異動の希望を出すことはできますか?
A6.仕事の内容や勤務地に関する自己申告制度を利用して、自分が望むキャリアプランを申告することができます。ただし、「異動の希望を出す=すぐに希望する部署や職務に異動できる」ということではありません。JAの人員配置計画や個人の職務の適性やキャリア形成などを配慮したうえで決定しています。

 

Q7.定年退職は何歳ですか?
A7.定年退職は60歳です。再雇用を希望される方は最長65歳まで働けます。その他に57歳から選択定年制度もあります。

 

3.福利厚生について

 

Q1.福利厚生について教えてください。
A1.各種社会保障制度への加入はもちろんのこと、慶弔見舞や家族手当の支給なども行っております。また、健康診断や歯科検診、インフルエンザの予防接種(助成)などの実施により職員の健康管理も支援しています。
 また、当JAでは、産前産後休業(産休)・育児休業(育休)・介護休業制度により、仕事と家庭・子育て等の両立を図っていける環境を整えています。
募集要項(各種保険等、各種制度、休日・休暇)
新潟県のハッピー・パートナー企業(男女共同参画推進企業)に登録しています

 

Q2.有休はとれますか?
A2.初年度の有給休暇は10日間あり、その他に夏季特別休暇などがあります。自分の仕事や同僚と調整をつけながら休んでいます。
募集要項(休日・休暇)

 

Q3.制服の貸与はありますか?
A3.当JAでは一部の職種では作業服を貸与しますが、原則として私服での勤務となります。男性は夏季(5月~10月)以外はスーツ着用とし、男女とも清潔感のある服装が求められます。

 

Q4.職場にクラブやサークル活動はありますか?
A4.職員間の親睦や健康増進のため、野球・釣り・ゴルフ・駅伝等の活動があります。
JAひすい野球部活動紹介
 JAひすい釣りサークル活動紹介

 

4.その他

 

Q1.JAは、会社とは違うのですか?
A1.株式会社は株の所有者、つまり株主によって構成されています。株主は、その株式によってより高い配当を受けることが目的です。その会社の製品を使ったり、施設を利用したりすることが目的ではありません。このため、株式会社の顧客は不特定多数です。
 これに対して、協同組合は、組合員は出資しますが、その配当が目的ではありません。出資は協同活動を行う元手です。協同組合は事業の利用者と出資者が同一人です。組合員は組合の事業を利用することによって、自らの生産や生活を向上させるために、協同組合をつくっています。

 

Q2.入組(にゅうそ)とはどのような意味ですか…?
A2.JAひすいの正式名称は「ひすい農業協同組合」です。よって、一般の事業会社では、会社に入ることを「入社」といいますが、農業協同組合では「組合に入る」ということから「入組」(にゅうそ)といいます。
 また、採用希望の方で間違いが多いのは、当JAのことを「貴社」や「御社」と表現することです。農業協同組合は会社ではありませんので、「貴組合」「御組合」が正しいです。ご注意ください。

 

Q3.目標(ノルマ)はありますか?
A3.仕事である以上、業務を遂行・継続していくために必要な目標があります。職員に与えられた『個々の役割』が『目標』と言い換えられるかも知れません。営業職を中心に目標がありますが、他の職種でも目標はあります。
 全職員が目標に向かってひとつになる、そうすることによってJAひすいの経営が成り立ち、組合員の皆様や地域の皆様への継続的なサービス提供に繋がっていくのです。

 

 

戻る

このページの上へ↑

 区切り 採用情報 区切り   区切り JAひすい YouTubeチャンネル 区切り   区切り 個人情報保護方針 区切り   区切り 法令への対応 区切り   区切り JAひすいヘルプライン 区切り   区切り サイトポリシー 区切り   区切り お困りのときは 区切り   区切り 各種お問い合わせ 区切り   区切り リンク集 区切り   区切り サイトマップ 区切り