{

「農」を愛し、「糸魚川」を愛し、営農・生活・金融サービスを通じて、皆様から”ありがとう”と感謝される組織を目指します。

 

JAひすい 糸魚川産米「エコライス」栽培

JAひすいでは、

   「安全で安心な食の供給」
   「環境への負担低減」
   「持続性の高い農業生産」


   と「糸魚川らしさ」を前面に出した

「ジオパークが育む糸魚川産米・コシヒカリBLエコライス栽培」 を行っています。

 

 

 

ジオパークが育む糸魚川産米

 私たちが住むまち糸魚川市は、平成21年8月22日に世界ジオパークに日本で初めて認定されました。

 この翠(みどり)豊かな自然環境の中で、世界に誇る食味と品質の良い、そして安心・安全な米作りを進めていきましょう!

 また、JA米の基準(コシヒカリBL)に化学合成農薬と化学肥料を県の基準の半分に抑えた栽培「エコライス栽培」を加え、本格実施します。

エコライス栽培のポイント

① 化学合成農薬低減技術について
JAひすい 糸魚川産米「エコライス」栽培 育苗箱施用剤・除草剤・カメムシ防除剤など、育苗から収穫までに使用された農薬の成分を足した数(=成分数)を、平成21年度の17成分から8成分以下に減らします。

② 化学肥料低減技術について
JAひすい 糸魚川産米「エコライス」栽培 使用するすべての肥料のうち、化学肥料の割合を半分以下に抑え、不足する窒素分を有機質原料による窒素を配合した肥料で補います。有機質の窒素は緩やかに肥料効力が持続するため、念実の高い「うまい米作り」に役立つとともに、環境への負担軽減と持続性の高い農業生産が期待できます。

 

戻る

このページの上へ↑

 区切り 法令への対応 区切り   区切り 個人情報保護方針 区切り   区切り サイトポリシー 区切り   区切り 採用情報 区切り   区切り サイトマップ 区切り   区切り 各種お問い合わせ 区切り   区切り お困りのときは 区切り   区切り リンク集 区切り